赤磐市立桜が丘小学校
 

出席停止について


  下記の感染症は,学校保健安全法の規定により,出席停止といたします。この期間は欠席扱いになりませんので,治療に専念してください。

  なお,感染症が治って登校するときは医師の診断を受け,治癒証明書を必ず学校にお持ちください。


* 出席停止の期間の基準は,次のとおりです。(学校保健安全法施行規則第  
 19条)



* 出席停止期間は,感染症の種類に応じて基準が定められていますが,症状  
 には個人差もありますので,合併症が起きないように十分休養させ,医師の 
 診断に基づいて治りきってから登校させてください。また,周囲への感染を 
 予防するために,出席停止期間中は家庭においても他の児童との接触を避け
 るようご留意ください。




感染症名

出席停止期間

インフルエンザ

発症した後5日を経過し,かつ,解熱した後2日を経過するまで。

百日咳

特有の咳が消失するまで,または,5日間の適正な抗菌性物質製剤による治療が終了するまで。

麻疹

解熱した後3日を経過するまで。

流行性耳下腺炎

耳下腺,顎下腺,または,舌下腺の腫脹が発現した後5日を経過し,かつ,全身状態が良好になるまで。

風疹

発疹が消失するまで。

水痘

全ての発疹が痂皮化するまで。

咽頭結膜熱

主要症状が消退した後2日を経過するまで。

髄膜炎菌性髄膜炎・結核・流行性角結膜炎 等

症状により学校医等において感染の恐れがないと認められるまで。


治癒証明書】ダウンロード

  ※医療機関に提出される前に,学年,組,氏名をご記入ください。
  ※学校へ提出される際は,封筒へ入れてください(古封筒でかまいません)。